Explore Poems GO!

How To Write A Sonnet (Japanese)

【ソネット魂】

ソネットという、ルネッサンス時代に発明された詩型がある。
まずは14行すぱっと書く。
聯は4つ、4行聯2つと3行聯2つを書く。
各聯には起承転結の無視できない流れがある。

聯には脚韻の決まりもあるが、バリエーションは多い。
ホントは詩行の決まりもあるが、これもゆるゆるになった。
元の主題は愛だったが、後に他の主題も詠む様になった。
ソネットを極める為の道のりはまだまだ遠い。

流れを作り、形を合わせて、主題を織り込む。
内容の楽しさ、形式の美しさ、表現の霊妙さ。
書き手だけでなく読み手も作品世界の創造に一役買う。

数百年の時を隔てて、今、新たに夢を取り込む。
着眼点のユニークさ、語調の格調高さ、展開の面白さ。
こうして創造の翼は、更に可能性に満ちる空に向かう。
READ THIS POEM IN OTHER LANGUAGES

Caged Bird

Delivering Poems Around The World

Poems are the property of their respective owners. All information has been reproduced here for educational and informational purposes to benefit site visitors, and is provided at no charge...

4/22/2021 5:44:25 AM # 1.0.0.560